タイル落下防止工事

最近、商業ビルやマンション、学校等で外壁のタイルが落下する事故が増えています。
「そんなばかな。。」と思うかもしれませんがよく起きているのが現状です。
高層のマンションや商業ビルからタイルが落下するところを想像してみてください。
とても危険なのは、言うまでもありません。大けがに発展する可能性も考えられます。
一つの対策として補修工事がありますが高額修繕費が一般的です。
大規模改修等のタイミングですと良いですが、10年超えるといつ落下してくるかわかりません。
そこで、当社ではタイル落下防止ネットをおすすめしております。コストも安く、作業日数
も少なくとても経済的です。また、外観の意匠も多く損なわず施工可能です。

落下防止ネットの特徴

  • 衝撃吸収に優れ、網糸が切れても穴が広がり難い
  • タイルの大きさにあわせて目の大きさも3種類選択可
  • ネットの耐久は10年~15年
  • 交換時はネットのみ交換可
  • 目立たない色なので外観を損ねない
  • 商業ビル施工例

    施工前・施工風景

    完成

    ご相談・お問い合わせ・資料請求はこちらから